当サイトではアフィリエイト広告から収益を得る場合があります。

新卒でブラック企業に入ってしまった人たちへのメッセージ

僕は約10年前、とあるブラック企業に入社しました。大学卒業後に初めて入った会社で、それなりに名の通った会社ではありました。外から見たら、まあそれなりに優良企業に見えるはずです。

でも、研修を2週間ちょっと受けて、現場に配属されたらすぐに「あ、ちょっと無理かも」と思いました。仕事を振ってくれるわけでもなく、丁寧に指導してくれるわけでもなく、常に上司はイライラしながら大声あげてる。しかも飲み会はやたら多い。

この飲み会が本当に厄介でした。「後輩は常に上司のグラスやお皿を気にかけるべし!」みたいな文化の会社だった。今どき珍しい、昭和からタイムスリップしてきたような風土。2次会だ3次会だって明け方まで連れまわされて、「俺たちの時代は一睡もせず、そのまま出社した」みたいな武勇伝を延々聞かされました。

しかも、「焼酎のお湯割りは、お湯を先に入れる」みたいな謎ルールがあって、最初に焼酎入れただけでブチギレられたりすることもありました。仮にもお酒つくってあげたのに、ありがとうさえない。

その狂った上司や先輩たちは会社のタクシーチケットで帰っていったけど、あれは今思えばチケットの不正利用ですよね。僕はお金もないのに自腹でタクシーつかまえて家に帰り、倒れこむように寝ました。その時点でほぼ朝だから、寝られる時間はほとんど残されていなかったけど。

恐ろしいのは、こっちは社会人経験ゼロで入社してるから、それが社会のスタンダードなんだと思ってしまったことです。今思えば明らかに異常な会社。でも当時は、その異常さを測る物差しを持っていなかった。

だから「社会って厳しいんだなあ」って思ってました。街で歩いてるおっさんを見ても、手を合わせて拝みたくなる思いでした。あなたもその年齢まで頑張ってサラリーマン生活送ってきたんですねと思って。でも俺はもう耐えられねえよおおおおおとか思ったりもして。本当につらかった。

で、そんなこんなで入社3か月くらいで人事異動が発令されて、隣県の拠点に異動しました。これまた地獄の始まり。パワハラ大魔王に当たってしまいました。社員6人、パートさん3人くらいの小さな拠点で、完全に僕がターゲットにされてしまったのです。

ほんの小さなミスで激怒されました。書類に「約」がついてないだけで、電話越しで「殺すぞ貴様、殺すぞ貴様」と2回連呼されました。

怒鳴られると萎縮するから、また変なミスをする。変なミスで怒鳴られて、周囲からも疎まれて、また萎縮してミスをする。みたいな悪循環。もう抜け出せない。結構それまでの人生は中途半端に器用に生きてきたから、この状況を乗り越える術が見つけられない。

変なミスっていうのは、本当に変なミス。「東」って書きたかったのに「南」って書いちゃったりした。今となれば笑い話なんですが、正常な判断力を失った人間っていうのは、本当にこうなるんです。

そして、出先とかから会社に戻ると、不自然に社内が「シーン」としてるんです。直前までみんなで僕の悪口を言っていた空気というか、においみたいなものが残ってるんですよね。これは目からうろこでした。悪口って余韻がちゃんとそこに残ってるんです。24歳で初めて知った。悪口は煙のようにそこに滞留してるんですね。

で、異動してから5か月が過ぎたころ、いよいよちょっと僕も限界に達して、ワイシャツの胸ポケットにICレコーダーを忍ばせて会社に向かいました。パワハラ上司が怒鳴り声をあげたタイミングで、レコーダーをONに。「殴るぞ」だの「お前をクビにしてやる」だの「はよ辞めろ」だの、かなりの収穫を得てしまいました。うれしいのか悲しいのか。

で、その音声を人事部に提出したんですが、録音したことまで「卑怯」とかいって周囲からは咎められました。証拠がなければ動かなかったくせに。で、そのパワハラ上司は5か月後に本社の変な部署に異動になりました。これについても「お前のせいで〇〇が異動させられた」と別の上司から面と向かって言われました。

俺のせい?俺のせいなの??

この一言で退職を決めました。いざ辞めるとなったら、慰留するような奴もいたけど、もう全力で逃げた。もう本当に限界だった。脱北を決めた兵士のようだった。「このままここにいたら壊れる」と思ったし、今でも正解だったと思っています。

在籍期間はたったの1年4カ月。しかも最後の1カ月は有給とか消化したから、1日たりとも出社しませんでした。実質1年3か月くらいの在籍ですね。ちなみに僕の後任として、僕の同期の男性が着任しましたが、彼もメンタルを壊して辞めました。その彼とは今でもたまに会って遊ぶくらい仲良しなので、それはまあ財産といえば財産かもしれません。

辞めた後は、プータロー。無職です。でも辞めた4カ月後くらいには別の会社から内定をもらいました。その会社ものちに辞めることにはなるのだけど、それは別のお話です。人生なんとかなるものです。

今8月ですから、今年の4月に入社した新社会人の中には、「うわあきつい辞めたい」みたいな人も結構いると思います。「すぐに辞めたら転職にも不利だから1年は耐えよう」みたいなことを自分に言い聞かせながら毎日を耐えてるんでしょう?そこのキミィ!わかるわかる。カレンダーに×をつけたりね。僕もしてました。

でも結論から言うと、ブラック企業なんて早めに辞めた方がいいです。その結果、非正規になろうと、フリーターになろうと、別にいいじゃないですか。石の上にも3年っていうけど、石の上に3年もいたやつが本当にいたなら、ちょっと正常じゃなくない?

ブラック企業で生きるより、辞めて「物差し」を増やそうよ。ああ、自分が執着してたものって大したことなかったんだなあって気づく日がきっとくるよ。知らんけどね。たぶんくるよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました